2006/08/17

引っ越しました。

本日、blogを引っ越しました。

従って、これ以降、こちらの更新は無くなります。

新しいブログはこちら

| | コメント (52) | トラックバック (0)

さあ、出かけよう!

朝から雨でかなり憂鬱です・・・。

だって、土砂降りの音がするんだもの!

やっぱり駅までは、来年春に廃業するといわれている鹿島鉄道に乗って行くしかないかと・・・。

じゃ、それ以降はどうするんだ??と言いたいところですが、余りにも土浦駅からつくばセンターのバス代が高いのと、就活始まったら、バスの時間に拘束されたくない(実験進行の都合上)し、なによりもこれから冬に向けて駅で1時間近く待つのは御免だ!!ということで、遅くとも来年には車に乗り換えますヨ。

早く、車手に入れないとな・・。ディーラーさんもそろそろ夏休み終わるよね・・・。

さて、出かけないと!・・・って普通に学校に行きますが、何か???

今日は特にラットと遊ぶ予定は無いのですが、明日、免疫染色をやることになっているのでそのプロトコルとか確認しないとね。

あと、VB(Visual Basic)のお勉強とか・・・。

そういえば、世の中一般のお盆休みは終わったのか???

そろそろ、交通機関が普通に混みだすかな?

そして、教授の夏休みが終わったら、嵐がやってくる・・・かも??

HP更新作業ですが、まだ何も手を付けておりません・・・。
やらないと、更新できないって言うのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/16

お知らせ

近日中にBlogを引っ越します。

ココログは、それなりに良かったんだけど、テンプレートを自分仕様に変えられなかったのがちょこっとネックになっていました。

お引越しに伴い、長らく放っておいたHPも少し、手を加えないと・・・。

やっぱり、プログラムを弄くるときは、乗りと勢いでやらなくちゃね!
そもそも、HPなんて乗りだけで始めたわけだし・・・それもタグを手入力して!!
おかげさまで、それなりにHPを弄くる時は、半分くらい直接手入力で出来るようになったけど。

そうそう、プログラムといえば、来週、教授から難題を突きつけられる予定なので、今更ながらVisual Basic Eiditor (for Excle)を勉強中。
やっていることは簡単なはずなんだけど、大学ではCプロしかやらなかったから、どこまでオリジナルでプログラムが作れるかは疑問・・・。
もっとも、2年近くCプロもやっていないから、プログラム構成のイメージングは出来ても、ちゃんとCで書けるかも怪しいし・・・。
ま、自分の研究には関係ない話だから、良いか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/07

初!

本日、初めて手術の練習を本格的にやりました。

勿論、動物ですよ。

やった内容は、ずっと血液データーを取るために飼っていた普通のラットの肝臓(一部)を切除して、縫合すること。あと、肝障害を起こしたラットの肝臓を一部切除して、生き残っていたものの犠死。

特に、出血することも無く、初めてにしては中々のでき。
指導してくれた先生からOKも貰ったことだし、あとは数日元気でいてくれれば・・・。
今日のオペの感じだと、逆に死なれる心当たりが無いし・・・。

今回、初めての手術が上手くいった最大の要因は、半年近く、肝切除のオペを見てきたから。
だから、どの血管を切っても大丈夫だとか、肝臓の切除等の手技が自分の中でイメージできていた。
これに尽きると思います。
基本的に、私は人がやるのを繰り返し見て、それから自分でやってみることが多いかな。
だから、一回目は器用にできるんですよ。
お手本があるから。
2度目から荒くなってしまうのは、イメージが薄れていくからだろうね。

あと一年半で、どこまで手術の技術を身に付けられるか、チョット楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/06

知らなかった

神宮球場へ向かうべく、石岡駅までいったら、駅前商店街が歩行者天国になっており、七夕祭りとのこと。石岡の祭りといえば、9月のその名も「石岡のお祭り(常陸国総社宮祭礼)」しか頭に無かったので、存在すら忘れておりました(^^;)まあ、街中のみの静かな(そして新しい)お祭りなので、しょうがないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリーズ

球場へ赴く前に、先週のデーターを整理しようとしてPCを立ち上げファイルを開こうと思ったら、フリーズ。

何か、ウイルスの定義がどうのこうのって・・・。
はいはい、明日、学校でネットにつないでやりますから。

何でも良いけど、時間が無いんだってば!!

と思いながら、再起動までの時間、デスクトップ(家用)でブログ更新中。

一時間でデーター整理して、電車に乗れるのか???

何としてでも、今日はうちわを貰わねば!

(神宮球場では夏休み恒例企画が始まりました。)

何かもらえると良いな~。

去年のファン感謝デーで貰ったTシャツは、夏の間、パジャマになっています。

Tシャツと言えば、球団マスコットのつば九郎のTシャツが出たとか。

それも良いけど、"代打、オレ"Tシャツも欲しいな~なんて。

ああ、その前にレプリカユニフォーム、誰のにするかまだ決まってないよ~

今日は、監督のBDだから"代打、オレ"Tシャツかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日8/6

本日8/6はいろいろ有ります・・・。

まず、61年前の8/6と言えば、広島の原爆記念日。
昨夜の家庭教師先の生徒さんに余談で、「明日何の日だか知ってる?」と言ったら答えられなかった・・・。いくら、出来の悪い子でも、それぐらいは日本人として知っておいておくれ!!因みに、その子は長崎も終戦日も分かっていなかった・・・。

さて、ちょっと暗い話になってしまったので、明るい話題を一つ。
ヤクルトスワローズのプレイングマネージャーこと古田敦也氏のBrithday!!
ということで、今日は神宮球場に行ってきます!!
首位の中日から、勝ち星を戴きたいですね~。

以上、8/6にまつわるお話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/03

広島旅行第2日目(7/25)

遅くなりましたが、先週行った広島旅行2日目の記録(?)です。

空には雲がかかっておりましたが、若干日も差す朝を迎えました。

宿泊したホテル(広島プリンス)前の桟橋から高速船に乗って、江田島に向かいます。

高速船というだけあって、早い、早い。
前日乗ったのがフェリーなので、明らかにスピードが違うのが分かります。

さて、乗船して30分くらいでしょうか、江田島は小用港に到着です。
この江田島に来た目的地は、祖父の母校を訪ねること。
小用からは、いつも歩いて学校まで行っていたらしい(かれこれ60数年前)のですが、まぁ歳だし、バスがあるならバスで!ということで、早速バスに乗り込みます。
細いクネクネっとした峠を越えると、正門です。

「海上自衛隊第一実科学校・幹部候補生学校(旧 海軍兵学校)」

これが祖父の母校になります。
終戦までの2年半、この場所で青春時代を過ごしていました。
そして、兵学校の卒業証書を受け取った最後の学年になります。
(終戦のため、卒業式は執り行われなかった)

今は、海上自衛隊の学校となっていますが、根底にあるのは兵学校時代とあまり変わらないのだとか。
遠泳とか、古鷹山登山(走って登る!)とか・・・。

それに、当時の建物もいくつか残っています。
例えば、大講堂。これは大正期の建物ですが、全く古びた感じはしません。
因みに、通常の入校式、卒業式等は全てここで行われるのですが、祖父のときは人数が多く入りきらなかった為、グランドで行われたそうです。ま、一学年3000人以上いれば無理も無いか・・・。
それから、生徒館。まぁ簡単に言うと寮ですわ。赤レンガ造りの立派な建物!多分、兵学校のシンボルといっても過言ではないでしょう。勿論、現役です。レンガはイギリス製とか・・・。
あと、昭和初期に寄付金で建てられた教育参考館。

Sankoukan
一般公開ではここがメインになりますが、30分では見足りないですね~。
幕末~太平洋戦争(敗戦)時までの海軍資料等が展示されています。
歴代の海軍大将の書とか、琵琶とか・・・。

まあ、一番私を引き付けたのは他でもなく、坂本竜馬の具足だった訳ですが・・・。
最初見たときは、何で???っと思いましたが、吉田松陰の書に勝海舟の書、そして坂本竜馬の具足ですから、参りました・・・。他に誰でも知ってそうなところだと、東郷平八郎の遺品とか、山本五十六の遺品(登場していた飛行機の翼の一部まで!!)とか・・・。あと、時代は戻るけど、西郷ドンの弟・西郷従道の書とかもあります。
海軍ではないけど、陸軍軍医だった森林太郎こと森鴎外のサイン(!?)もありました!!

それから、戦時中の資料としては特攻隊の遺書とか、その指揮官の遺書とか、遺品とか・・・。
特攻隊の志願書って言うのもありました。
一番目にとまった文字は「至誠」とか「誠」
たった一言「誠」って書いてある遺品は、胸を打たれるものです・・・。自分も好きな字だからかな・・・。
そして、この様に自らを自国に捧げていった嘗ての若者に対して、今の日本は恥ずかしい国になっていないのか、改めて考えさせられるものでした。

余談ですが、祖父の同期の人たちは、このままの日本では死ぬ事が出来ないといっているそうです。
なぜなら、一つ上の先輩方の中には戦死している方もいるので、あの世に行ったら"貴様ら、何をしていたんだ!!"と怒られるというよりも、殴られるのが目に見えているからだとか。
それが、皆、異口同音に言うことなのだそうだから、大変だ~。

教育参考館といえば、卒業生の写真も展示されています。
そう、わが祖父も。
ということで、祖父は自分の姿を見つけると"これだ~"と言いながら、孫である私に教えてくれました。
かれこれ60数年前の祖父を。
当たり前だけど、若かった・・・。そして、ちょっとハンサムだったかな???

さて、兵学校の後は、フェリーで呉に渡ります。
呉港の桟橋横には"大和ミュージアム"が。
戦艦大和を中心とした、軍艦の構造や、技術、特徴、それから大和乗組員の遺品、引き上げ品が並びます。
一番圧倒されたのは、1/10戦艦大和の模型。

1/10なのにでかい!!10倍の大きさがよく分からない・・・。

正直、あまり期待していなかったんだけど、祖父がちょうど良い解説者でもあったので、解説を頼みながらじっくり見学しました。
船が好きな人にはお勧めかも。

あとは、JR呉線で広島まで戻ってお仕舞い!!
以上、2日目の出来事でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/08/02

う、宇宙ステーション!?

通学路に交通規制に関する案内が掲示されていました。理由が、凄い!何と、宇宙ステーションを輸送するためのトレーラーが、通るためだそうだ。流石、つくば!せっかくの機会だから、もう一度、時間をチェックして待ち伏せしようかしら??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インターンシップ前半終了

インターンシップ前半終了しました。

思い起こせば2年前、学部3年の夏休みは、丁度今頃から3週間、金属素材メーカーに潜入したんだっけ。
それが今回は、大学病院ですよ!!
なんていう、関係性の無さ・・・(汗)

それはそうと、月、火の二日間でICUと手術室にそれぞれ一日ずつ入ってきました。
初日は、生後一ヶ月で手術を受けた赤ちゃんに御対面し、頑張ったね~と声をかけてあげたくなりましたよ。
そして、2日目の今日は、一日、手術室内に入って、機器等の見学です。
主に見学させてもらったのは、人工心肺。
原理としては比較的単純なんだけど、やっぱり、一定時間、心臓の役目を担う訳ですから非常に大事な装置なんですよね。
それにしても、これらの回路で使う部品は、全て使い捨てになるので、廃棄物量も凄いことなります。
最終的に処分を考えると、これらの部品に扱う素材の検討はまだまだ必要なのではないかと思います。一回、それも数時間、血液を流す為だけの目的で使われるので、その時間を持ちこたえられて、処分したい時には自然分解が可能な素材とか。
恐らく、身近なものへ応用するためのバイオ素材を開発していく上で、医療現場で使う器具も視野に入れる必要があると思います。

ほら、ちょっと、化学屋っぽい感想になったでしょ?

ところで、私の知り合いで、そういう化学メーカーに行った人は・・・いないかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«蚊と闘う