« ただいま! | トップページ | 蘇生術 »

2006/05/24

指定型バトン

rissから指定型バトンが廻ってきました!

お題が"新選組"なので、真面目に(?)答えてみましょう。

■■■[指定型★バトン]のルール■■■
◆廻してくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
◆また、廻す時、その人に指定する事。

お題は【新選組】

◆最近思う【新選組】
近藤勇が一介の道場主で終わっていたら・・・。
土方歳三が、薬売りで終わっていたら・・・。
坂本龍馬が近藤勇らと共に明治まで生き延びていたら・・・。

やっぱり、極めつけは旧幕軍が、1889年5月18日に函館五稜郭で克服するという事態に陥らず、蝦夷共和国が独立国家として樹立していたらどうなっていたんだろう・・・。
多分、下北半島に追いやられた旧会津藩士も、続々と海を渡ってきたんじゃなかろうかと。
あと、蝦夷共和国の勢力としては、ゆくゆくは奥羽地方ぐらいまで平定していてもおかしくはなかったと思う。

◆この【新選組】には感動!!!!

三谷幸喜版新選組こと"大河ドラマ 新選組!"および"正月時代劇 新選組!!~土方歳三最後の一日~"

いや~な奴も、命を落とす時には憎めない奴になっているところなんて、参りました!って感じ。
それに、最初は何だかんだと批判されていたけど、史実をぎりぎり捻じ曲げないくらいのオリジナリティーがあって新鮮だったと思う。
近藤と坂本龍馬が知り合いだったら、面白そうだしね。っていうか龍馬の暗殺を近藤が阻止できていたら、日本はもう少しまともな維新を迎えられたんじゃないかと。

◆直感的【新選組】
直感的って・・・。
あ、新選組!の原田左之助は"直感"で生きていたね~。

◆好きな【新選組】
そりゃ、"新選組!"ですが、小説でいうなら司馬遼太郎の"燃えよ剣"、早乙女貢の"沖田総司""新選組斬人剣 小説・土方歳三"、北方兼三"黒龍の柩"、三好徹"土方歳三"、"沖田総司"
舞台は"燃えよ剣(明治座)"、"風を継ぐ者(キャラメルボックス)"

特に好きな隊士は、土方歳三、齋藤一かな。
土方は鬼の副長としての顔を持ちながらも、根はすっごく優しい人だったんだろうなというのが、残している手紙や俳句、和歌から容易に想像できるし、奉公先から一晩で多摩まで走り帰ってきてしまったというエピソードとかもGOOD!他にも色々とあるんだけど、とても簡潔には述べられそうも無いので止めておきます。
齋藤は明治まで生き延びながらも、何も残していないというのがいい。それに、何よりも"会津藩"と共に生きたところが良い!!旧会津藩士と共に、下北半島まで行って、非常に貧しい生活を強いられたところとか、維新後、会津と共に生きたことが惹かれます。

他にもそれぞれの隊士に思うところがあるわけなのですが・・・。

 
◆こんな【新選組】はいやだ!
えっと・・・只の人斬り集団。

◆この世に【新選組】がなかったら?
多分、会津があそこまで幕末に名を残すことは無かったと思う。
その前に壊滅していたかも・・・。
会津藩がいて、新選組があって、初めて幕末がある!

廻さないといけないらしいので・・・。

yamagonnさんには申し訳ありませんが、同じく"新選組"で。

咲耶さん、もし見ておられたら"ファントム・ジ・オペラ"でマニアックない回答を!

|

« ただいま! | トップページ | 蘇生術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 指定型バトン:

« ただいま! | トップページ | 蘇生術 »