« ほーむめいど | トップページ | 新歓at研究室 »

2006/05/16

本当にやっちゃった・・・

"清水の舞台から飛び降りるよう"とは"非常な決意をして物事をするときの気持ちの形容"(広辞苑)

ということなのですが、本当に飛び降りちゃったよ!!

"清水の舞台から飛び降りる、自殺か中年男性"

相当病んでたんだね・・・。
でも、わざわざ寺の境内で飛び降りなくとも・・・。もっと効果的な・・・おっと、失礼。

で、ものの例えとしてよく"清水の舞台から飛び降りる"とはいうけど、じっさい飛び降りてしまった人はどれくらい居るのかというと・・・

"清水の舞台から飛び降り234件"

ということで、江戸時代に実際に飛び降りた人の数の統計を取ったところ、記録の残っている148年の間で234件に上るそう。年齢は、12~80歳で男女比が7:3と老若男女問わず飛び降りたらしいですね。んで、問題は生存率。全平均で85.4%、10~20代では90%以上だそうだ。
さらに、あまりにも皆が飛び降りるんで、明治5年(1872)には飛び降り禁止令もだされたとか。

いずれにせよ、清水の舞台から飛び降りて自殺を図るなんぞ、運良く(??)逝くことができれば万々歳だが、生存率が90%であることを考えると、得策じゃないです。だって、下手に大怪我して後遺症なんぞに苦しむんだったら、そっちの方が辛いじゃないですか!
もうちょっと考えてから行動しましょう、と思うのです。

私に言わせると、元も子もないよな・・・。

|

« ほーむめいど | トップページ | 新歓at研究室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当にやっちゃった・・・:

« ほーむめいど | トップページ | 新歓at研究室 »