« う、宇宙ステーション!? | トップページ | 本日8/6 »

2006/08/03

広島旅行第2日目(7/25)

遅くなりましたが、先週行った広島旅行2日目の記録(?)です。

空には雲がかかっておりましたが、若干日も差す朝を迎えました。

宿泊したホテル(広島プリンス)前の桟橋から高速船に乗って、江田島に向かいます。

高速船というだけあって、早い、早い。
前日乗ったのがフェリーなので、明らかにスピードが違うのが分かります。

さて、乗船して30分くらいでしょうか、江田島は小用港に到着です。
この江田島に来た目的地は、祖父の母校を訪ねること。
小用からは、いつも歩いて学校まで行っていたらしい(かれこれ60数年前)のですが、まぁ歳だし、バスがあるならバスで!ということで、早速バスに乗り込みます。
細いクネクネっとした峠を越えると、正門です。

「海上自衛隊第一実科学校・幹部候補生学校(旧 海軍兵学校)」

これが祖父の母校になります。
終戦までの2年半、この場所で青春時代を過ごしていました。
そして、兵学校の卒業証書を受け取った最後の学年になります。
(終戦のため、卒業式は執り行われなかった)

今は、海上自衛隊の学校となっていますが、根底にあるのは兵学校時代とあまり変わらないのだとか。
遠泳とか、古鷹山登山(走って登る!)とか・・・。

それに、当時の建物もいくつか残っています。
例えば、大講堂。これは大正期の建物ですが、全く古びた感じはしません。
因みに、通常の入校式、卒業式等は全てここで行われるのですが、祖父のときは人数が多く入りきらなかった為、グランドで行われたそうです。ま、一学年3000人以上いれば無理も無いか・・・。
それから、生徒館。まぁ簡単に言うと寮ですわ。赤レンガ造りの立派な建物!多分、兵学校のシンボルといっても過言ではないでしょう。勿論、現役です。レンガはイギリス製とか・・・。
あと、昭和初期に寄付金で建てられた教育参考館。

Sankoukan
一般公開ではここがメインになりますが、30分では見足りないですね~。
幕末~太平洋戦争(敗戦)時までの海軍資料等が展示されています。
歴代の海軍大将の書とか、琵琶とか・・・。

まあ、一番私を引き付けたのは他でもなく、坂本竜馬の具足だった訳ですが・・・。
最初見たときは、何で???っと思いましたが、吉田松陰の書に勝海舟の書、そして坂本竜馬の具足ですから、参りました・・・。他に誰でも知ってそうなところだと、東郷平八郎の遺品とか、山本五十六の遺品(登場していた飛行機の翼の一部まで!!)とか・・・。あと、時代は戻るけど、西郷ドンの弟・西郷従道の書とかもあります。
海軍ではないけど、陸軍軍医だった森林太郎こと森鴎外のサイン(!?)もありました!!

それから、戦時中の資料としては特攻隊の遺書とか、その指揮官の遺書とか、遺品とか・・・。
特攻隊の志願書って言うのもありました。
一番目にとまった文字は「至誠」とか「誠」
たった一言「誠」って書いてある遺品は、胸を打たれるものです・・・。自分も好きな字だからかな・・・。
そして、この様に自らを自国に捧げていった嘗ての若者に対して、今の日本は恥ずかしい国になっていないのか、改めて考えさせられるものでした。

余談ですが、祖父の同期の人たちは、このままの日本では死ぬ事が出来ないといっているそうです。
なぜなら、一つ上の先輩方の中には戦死している方もいるので、あの世に行ったら"貴様ら、何をしていたんだ!!"と怒られるというよりも、殴られるのが目に見えているからだとか。
それが、皆、異口同音に言うことなのだそうだから、大変だ~。

教育参考館といえば、卒業生の写真も展示されています。
そう、わが祖父も。
ということで、祖父は自分の姿を見つけると"これだ~"と言いながら、孫である私に教えてくれました。
かれこれ60数年前の祖父を。
当たり前だけど、若かった・・・。そして、ちょっとハンサムだったかな???

さて、兵学校の後は、フェリーで呉に渡ります。
呉港の桟橋横には"大和ミュージアム"が。
戦艦大和を中心とした、軍艦の構造や、技術、特徴、それから大和乗組員の遺品、引き上げ品が並びます。
一番圧倒されたのは、1/10戦艦大和の模型。

1/10なのにでかい!!10倍の大きさがよく分からない・・・。

正直、あまり期待していなかったんだけど、祖父がちょうど良い解説者でもあったので、解説を頼みながらじっくり見学しました。
船が好きな人にはお勧めかも。

あとは、JR呉線で広島まで戻ってお仕舞い!!
以上、2日目の出来事でした。

|

« う、宇宙ステーション!? | トップページ | 本日8/6 »

コメント

今年,学会で広島プリンスに宿泊しました。江田島には行ってませんが,尾道にあった男たちの大和の実物大セットと呉の大和ミュージアム&海自を見学してきました。いや~造船所がいい!ですねw

投稿: Ichi | 2006/08/03 23時00分

大和の実物大セットは尾道でしたか…。
折角なら立ち寄れば良かった。って、まだ残しているんでしょうか??
呉の海上自衛隊は、残念ながら見学する事が出来ませんでした。日曜日には一般公開されているらしいんですが、今回は平日だったので…。

投稿: Ikuka | 2006/08/04 08時09分

辛く苦しい過去が甦る土地かもしれませんが、ご祖父様もIkukaさんを連れて語ることが出来て楽しかったでしょうね。
ご家族との貴重な旅行レポを拝見して、つくずく羨ましく思いました。
戦争にまつわる物品を見るのは辛いけれど(でも目や心を反らすつもりはありませんが)、坂本竜馬etc.の展示は見たいっ!!

投稿: yamagonn | 2006/08/04 16時43分

>yamagonnさん

本当に、祖父母が元気で良かったな~と。
祖父にいたっては、日本人の平均寿命を越えている年になってしまったので。それにも拘らず、ボケてもいないどころか、うちの家族の中で一番しっかりしているし、自分の足で何処までも歩いていくし、元気で何よりです。

坂本龍馬らの展示は、一般の方でも見学可能ですよ。(私も一般の方だったし・・・)
海上自衛隊 第1術科学校http://www.dii.jda.go.jp/msdf/onemss/index.htm
広島に行く機会がありましたら、是非、お立ち寄り下さい。
但し、今年の秋からH20年まで、展示されている教育参考館が改修に入るらしいので、その時期に行っても竜馬らの展示物は見られないかもしれません。

投稿: Ikuka | 2006/08/05 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島旅行第2日目(7/25):

« う、宇宙ステーション!? | トップページ | 本日8/6 »